RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。

http://crps-rewalkproject.com/

2021年4月を振り返る

記録(4月の振り返り)

 

f:id:rewalkpro1212:20210430212359p:plain

2021年4月29日

 


【最近の気づき(変化)】

 

食事&食欲について


YouTubeInstagram等で

食べ物関連の動画や画像を見ても

気持ち悪くなったり

食べれないという拒否感は

無くなった。

 

 

 

料理した物を見ても大丈夫。

 

少し食べるのも可能になった。

 

慣れ、たのかもしれない。

 

 

私にとって

それはすごく大きなことで。

 

 

今後は

『あれがダメでもこれは良し』が

あってよかった。

 

 余裕がある日は少なかったけど、良い気づきが1つでもあってよかった。

 


栄養を取らないと

脱水にもなりやすいので、

家族が色々と協力してくれている。

 

 

【訪問リハビリ】

 
⑴鼠蹊部の筋膜リリース

左下肢の関節可動域訓練

①(仰臥位で膝を90度に曲げてもらった姿勢にて足で蹴るような動きを、自分の意思で動かそうとしてみる。すると、やや動きそうな気配あり。)

②繰り返して動作の中の違和感をPTさんと伝え合う


⑵右下肢の可動域訓練

◆PTさんの手を足で押す練習

 右下肢は自動も他動も動くのだけど、

 相変わらずガクガクと震えて、

 持続的に動きを維持することが難しいので

 だいぶ困難。

 

 

PTさんには伝わったようで、

「辛そうです」と言われた。

 

当の本人は

まだやりたい・まだやれる

 

という感情だったけれど、

日常生活動作の中で自然と動かせるように

なる方が良いので

 

意識下でないところで、自分自身では頑張りたい。

 

 

まだいける、まだ大丈夫 は危険でもある。

気をつけていきたい。

 

 
今回リドカインクリームも

塗布していないので、

右足に触れるリハビリは中断。

 


次に

⑶背臥位

自分なりにイチから背臥位になってみた。

そしてPTさんに見てもらった。

アドバイスをもらった。

 


今はやはり身体が楽になる状態を作ってあげることが大事だから、クッション位置は他人の手を借りてポジションを整えるようにすることにする。

 


正直

左下肢の膝は、

伸びきらずに固まっているのが現実。

最大限伸ばしている状態のつもりでも

膝裏の筋がピリピリ、ミシミシという。


膝は伸びきらず曲がっている。

 


自力でうつ伏せを(下肢は中途半端な体勢だけど)できるようになっただけ

進歩と受け止めるのも大切かもしれない。

 


よく動いた証拠であり、

多くの体勢を最獲得できたのは

喜んでいい。

半年前と比べてみよう

 


実感するには

まだ不足していることが多いし、体調も不安定。

でも、

長いスパンでみると

努力は無駄ではないと思える。

 

 

これからは、

 

背臥位にて

首だけ上に上げる練習も、

余裕のある時に行っていく。

 

 

最近、両下肢へのアプローチが増えたことで

リハビリの最後あたりには頭が混乱してしまう。

 

 

相変わらず

不随意的なピクつきは残存している。

 

 

夕方〜夜

右下肢灼熱痛が強く、見た目もとても赤い。

 

 

明日は大好きな4月最後の日。


交代浴とまではいかないけれど、

水浴をしたい。

 

 

挑戦できるコンディションに持っていきたい。

 


やはり身体をコントロールするのは

難しい状態だけど、

 
やりたいことをやるための努力は必要だと思う。

 

 


良くないことも、良かったことも

盛り沢山だった2021年4月。

 

 

 

資格の勉強もストップしていた。

 
前進したいという気持ちに

身体が追いつかなかった。

 

 


体温調節機能の低下や、体調の波に負けそうになりつつ

「楽しみ」というか「他のこと」に目を向けた4月。

 


悩みに悩んだ4月。

 


新しいことを始めて

気持ちの面で自分の前向きさを思い出させてくれた4月。

 

 

全部、関わってくれる「人」がいる。

 

 

近くても、遠くても

距離の問題ではなく

人のことを思える方たちの優しさが

とても嬉しかった。

 

 

想いはカタチにしていこう

カタチにできなくても、成果が出せなくても

たとえ届かなくても

 


やろうとする気持ちが大事だと感じている。

 

 

5月はどんな1ヶ月にしたいですか?

 


私は5月は、資格の勉強を特に頑張りたい。

 


NUKUstore の公開準備中状態を脱して、新たなオンラインストアを公開したい。

http://suzuri.jp/NUKUstore は現在も今後もしばらくオープンしています)

 

 

 

日記

 

2021年4月28日

 


体温調節できない

暑くなったり寒気がしたり。

 

  

体調が悪いと、

やりたかったことが

できなくなる。

そうすると気持ち的に落ちる。

人間当たり前だけれど。

 


気持ちに身体が追いついてほしい

 


でも身体を整えるのは自分。

意思を持ってやり切ろう。