RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。

http://crps-rewalkproject.com/

夜は長いぞ勉強だ。

日記

 

2021年7月15日

 


夜中の1時から眠れず朝を迎えた。

足の灼熱痛が強い。


朝は手や腕を洗いたくて、顔も洗いたくて

洗面所へゴー。

 


久しぶりに洗面所に行った。

 


さっぱりするのは嬉しい。

でも

右下肢の痛みが強すぎて途中から疲労困憊

 

意識が遠のく。

 

 


痛みの種類はピリピリチクチク。

刺激的な痛み。

 

 

顔を洗ってからベッドに戻って少し休憩。

 


お昼頃にはダウンしている。

 

 

でも、朝方に手紙を書いたり活動したりと色々進めることができたので良かった。

 

夜中眠れず覚醒していて、朝も活動。笑

 

 

資格の勉強、まずは最終レポートを完成させるために頑張ろうと思う。7月20日に郵送するのを目標に。練習問題のテキストで慣らすのも良いかもしれない。

 


あと5日、短期集中で頑張ろう。

 


やれることをやるしかない。

やれるときにやろう。

 

 

7月はそういう月だった、と思おう。。。

 

 


今日は予定では訪問リハビリの日

 


こちらからキャンセルの連絡をする予定だったけれど、PTさんの方から気遣って電話をくれた。

 


「断るのも本人やお母さんの気持ちの負担でしょうから、今月は一旦お休みにするのはどうでしょうか?」と。

 


罪悪感、不甲斐なさを感じながら過ごすのはとても辛い。

 


PTさんのご配慮によって心はとても軽くなり、

締まっていた靴紐が緩むような感じがした。

 

 

キャンセルする側も、される側も

不安だよなぁ

 

 

ということで

次回の訪問看護&リハビリは8月から再開!

 

 


22時ころ〜

右足が痛痒かったため

リドカインクリームを塗布。


クリーム自体冷所保存しているので、

冷たくて良かった。

 

f:id:rewalkpro1212:20210723143452j:plain

 

 

 

2021年7月16日

 

午後からは眠り姫。(自分で言うのも変だけれど)

 

久しぶりに眠れた感がある。

 


訪問看護は今月お休み。

 

 

夜は脳が冴えていたので、医療の勉強。

 

闘志を燃やしてみた。

 


ベッドをギャッジアップして身体を起こした状態で一晩過ごした。

 


想像以上にとてもはかどった。

 

 

勉強は、「ガリッと」やる時やる

というスタイルでいくのが今の私には合ってると思った。

 

 

ひとつスッキリして安心感を得られた。

 

 

食欲は、無い時もまだあるけど

食べられるものが増えてきて良い傾向だと感じるこの頃。

 

 

生活の立て直しが課題。

痛みはなるべく冷やしたり工夫して緩和させることを考える。

リハビリとしては、自分できることを地道にやっていく。

 

よし、がんばろ。

 

 

 

run tomorrow

明日を動かせ