RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。

http://crps-rewalkproject.com/

最近の疼痛事情〜CRPS〜

まず私の身体について簡単に紹介します

 

両下肢CRPSで移動は車イスを利用しています。2018年11月〜右腓腹筋損傷(いわゆる肉離れ)がきっかけで右下肢にCRPSを発症し、慢性的な疼痛があります。

2019年3月以降に左下肢の膝折れや痙攣などが起き始めていました。同年11月〜左下肢は随意的な運動ができなくなり、感覚は鈍麻で、足を動かそうとしても動かない状態、力が入らないので立位が取れません。そして痺れやつっぱる痛みを日々抱えるようになりました。左足(特に腓骨神経領域)には、筋肉が動くように電気刺激を行っています。右下肢は刺激が苦手で、アロディニアがあります。

病態的には、右下肢のCRPSの影響で左下肢にも転移・拡大したものと考えられています。症状は左右で異なるので、これもまたどのようにアプローチしていくか難しいところがあります。副腎皮質機能低下症により、インフルエンザの時のような倦怠感や脱力、易疲労、食欲低下などがあり、普段は車椅子に乗ることさえ挑戦です。

 

両下肢のCRPS闘病中に、他の身体の変化もあったので下記まとめてみました。赤字は現在も続いている項目です

f:id:rewalkpro1212:20210227232522j:image

 

日記

 

2021年2月24日

 

右膝に激痛あり


骨が痛む。骨がミシミシ、ズキズキと痛む。

 

 

左足指は、ビーンと張って

痺れが強い。

 

 


左足部全体が、ヒリヒリズキズキ。表面は摩擦を起こして熱くなっている感覚で、中身は骨が痛むというか、ビーンとつっ張っている痛み。

 

中々きついな

 

 

左足指が急にもそもそっと動いたり

不快感しかない。

 

 

YouTubeや映画などの動画を見て、

幸せホルモンが脳から出るように

ゆっくりしていた。

 

↓ 良い気づき ↓

右足の色が、数ヶ月前よりもよくなっている。足を下ろしたときに変色するけど、以前よりも赤黒くない。(これも時と場合によるけど1日でも嬉しいことがあると嬉しい)


とてもいい色

f:id:rewalkpro1212:20210227233744j:image

 

体調は少しいい気がする。

 

 

 2021年2月25日


〈訪問リハビリ〉

 

右下肢の他動的訓練の時に、ガクガクしない範囲内で動かしてもらってよかった。しかし動かしてもらっているときに下腿〜下の感覚が鈍くて足、どこいった?みたいな感じが初めてあった。

 

 

PTさん的にも、

動く範囲は狭くても、このくらい動かせるといいなと言ってくれた。それを継続したい。

 

 

コンディション記録表のことを相談。

紙媒体よりもコンディションや疼痛管理をExcelで作成して

グラフ化することによって状態の変化を見える化したい。微妙な変化とかに気付けたらいいな

 


いつもしっかり向き合ってくれて

ありがとうございます。

 


もはや疼痛記録アプリの理想型を作れないかな?

 


ちょっと可能性を探りたい。

 


Excelの表に記入したものが

折れ線グラフになって日々のコンディションの経過が📈見やすくなれば

気づきも増えるはず。

 

 

やっぱり大事なのは気づき!

 

f:id:rewalkpro1212:20210227234236j:plain

一喜一憂はやめましょう 昨日と今日で右足のコンディションは違う

 

 

おやすみなさい

 

 

今日もお疲れ様でした

   

   ありがとうございました