RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった走る喜び,当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。歩くために努力します

http://crps-rewalkproject.com/

睡眠のこと・母に足に触れてもらったこと

2021年1月16日

 

1週間で疲労感はだいたい軽減する。

倦怠感は依然として続く。

 

 

【備忘録】
①頭痛対策

 メグリズムでホットアイマスクを試す
②上半身の筋トレできる?

 ストレッチから始めよう。

 

 

 

2021年1月17日


朝、上半身がガッチガチに固まって痛くてしんどかった。何度か目覚めてはいたが、

体勢を変えなかった影響だろう。

 


まるで関節が動かないかのように縮こまっていた。

 

腹痛、全身の強張り。。。

 


とても今日は何もできなかった。

 


これが、予定がない日曜日で良かったー!

 

 

 

 

2021年1月18日


極端なことをしてしまった。


昨夜から朝まで眠れなかったのもあるけど、何度か体勢を変えたりして、不安もあったのだろう。。。全く眠れず覚醒していた。諦めてスマホの中のファイルを整理したり、本を読んだりした。

 


昨日は体勢を変える回数が少なかったせいで、朝起きた時の身体のバキバキ感(特に上半身)が酷かったんだと思う。

 

 

目は覚めるんだけど体勢交換をしなかったらしく、よく言えばある程度眠れたのかな。

 

 

眠りが足りないと、大抵は18時〜19時ころ

疲れ果てて眠るパターンが多い。

 

 

 

眠れすぎも翌朝に良くなくて、

約1時間〜2時間で体位交換したり

クッションやタオルで微調整したりするのが

今の最善。

 

 

 

痛みの影響で安楽肢位がとれないって

しんどいと思う。

 



 

 

朝身体が辛かった→行動しようとしても困難→リハビリに影響する

 


だから体勢をこまめに変える努力

 

 

今は、それでやっていくしかないと思っている。

 

 


夜、足の赤みが酷くて

保冷剤がマストな状態になり

母を呼んだ。

 

 

ギャッジアップしている状態で

お互いに足が見えている状況。

 

 


母の手は冷たかったので、

 

そっと私の右足に触れてもらった。

 

 


私は目を閉じた。

深い呼吸を意識していた。

 

 


もちろん冷たい手の状態あってのことだけれど、

 

母に触られて、何秒かは

神秘的な時を過ごすことができた。

 


触られることを受け入れ、

穏やかな気持ちでいた

 

 

 

母もうれしかったようで、

とても貴重な時間を共に味わえて良かった。

 

 

 

冷たい刺激なら大丈夫。

 

 

人に触ってもらったのは久しぶり。

自ら母の手を持ち、足にそっと触れさせた。

 

 

 

 

今日は寝る前にネルボン睡眠薬)を飲んだ

 

 

不眠が続いたときに、

ちゃんと眠るための頓服薬です

 

 

 

 

f:id:rewalkpro1212:20210120093533j:image

瞑想アプリが、毎朝言葉をくれます

 

 

#crps #複合性局所疼痛症候群

#明日はくる

#いいじゃないか転んだって