RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった走る喜び,当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。歩くために努力します

http://crps-rewalkproject.com/

頭頂部のしびれは何故?

 

最近頭痛が続いていて、

頭頂部が痺れるくらいひどいので

調べてみました。

 

リハビリの方が助言してくれたのは

帽状腱膜 について。

わたしはここが痛いし痺れます。

 

f:id:rewalkpro1212:20210112155825j:image

参照:「ぜんぶわかる人体解剖図」

成美堂出版より

 

 

筋膜とは? 

 

筋膜は、体の全部の筋肉を覆っている膜のこと。
筋肉はその組織ごと(例えば三角筋とか大腿四頭筋とか)に、表面や内部に筋膜が存在します。
主に表面を覆っている筋膜が疲労により硬く強張ることにより、不快な症状を引き起こしたりします。

 

ですが、筋膜の硬縮を把握できるのは難しくて、唯一頭皮の「帽状筋膜」で、この部分だけが触ると敏感に反応するとのことです。


筋膜は全身で全部つながっているので、たとえば、肩や腰の筋膜が縮まると、最後は頭部にある帽状筋膜まで硬くなるというような流れです

 

筋膜は、疲労に比例します。


頭部に異常に圧痛を感じる場合、

全身の筋膜が縮んでいる可能性が在ります。

 


定期的なストレッチや、頭皮のマッサージなどが治療になるそうです。

 

 

筋膜リリースという言葉も最近では珍しくない言葉になってきましたよね

 

 

コリは放っておくと

治癒に時間がかかります。

 

 

休憩や気分転換 って本当に大切だなと感じるとともに、身体のコンディションに耳を傾けて少しでも不調を取り除きたいと思います。

 

 

頭痛にもいろんなタイプや原因がありますね

 

身体のどこかが痛むって辛いものです。

 

 

 

2021年1月12日

 

15時〜

訪問リハビリ


★頭頂部の凝り、血流不足

★鼠蹊部と背部の連動を確認

★血圧が低いため、動きのあるリハビリは行わず、身体ケア(メンテナンス)をしてくれた感じ

 


◆長時間同じ体勢でいることをやめて、2時間起きで体勢を変えるようにするなど心がける。

左側臥位の体勢が長すぎる。

せっかく積み上げたものを大切にしましょう

左鼠蹊部の痛み緩和につながるケアをしよう

 

◆「睡眠」について

コンディション評価をもう少し詳しくやってみてとアドバイスをもらって、ここ最近は睡眠に着目していた。

◎良いこと

①2時間は体勢を変えなくてもいける

 以前は1時間ごとに変えていたから、前進!

 4時間同じ体勢でいることは身体的に無理。

 次は3時間眠れることを目指そう

②目を覚ました回数までは正確に分からない。記憶がないまま動いている場合もあるから。

 

△発見

①2、3日不眠が続いたらネルボンを内服すると良い。

②目が覚めて、もう寝れないと思ったら潔く起きることにしたい

 

 

一つのことに着目すると、良い気づきもあって、変化も実感できていいですね。

 

 

やはり

毎日コンスタントに記録や日記を書くと

収穫が得られます。

 

 

 

【備考】

*低血圧による不調 

*ボーッとする

*目の奥が熱い

*鼠蹊部痛

*右ひざ内側痛み

 

 

#明日はくる

#勝ったも負けたも決まってない