RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。

http://crps-rewalkproject.com/

新しいリクライニング車イスの到着

2020年11月5日(木)

 

朝一尿検査。今日は病院で母が私の代わりに医師から検査説明を受ける日。

 

私が動かない分助けられている。

 

泌尿器科の、尿路感染症については

菌が無くなっていたので

抗生物質の効果、水分摂取の効果あり。

 

ひとまず良かった。

 

一つずつ問題を解決していく。

 

 

 


昼、帰ってきて慌てていた母が

布団と間違えて私の右太ももをガシッと掴む。

 

激痛、、、。

 

 

訪問リハビリでは、下肢をやらず上半身中心。

 

新たな自主トレ追加。

 

出来そうな日にはやってみる。

レーニングを考えてくれたことが嬉しい。。

 

 

11月6日

 

母が大学病院の看護師さんに電話してくれた。

私の考えや目標はまず

立つこと。立つためには左下肢のことも治療して考えて行かなくてはならないと。

麻酔科の先生も考えてくれていたみたいでそれを聞いてとっても安心。

遠くの病院に行く話が出ているけれど、

今までの地元病院で診てもらったことではなく、両下肢をみていくと新たな見解も聞くことができるし、研究熱心な大学の先生なら

詳しく理解していたり患者を何人も診ていたりするかもしれない。期待しすぎず

期待したい。

 

 

「新しい視点」で左足をみてほしい。

「新しい視点で、左下肢も診てもらいたいということを希望していること」

が先生に伝わっていたから

 

それだけでいい1日になった。

 

 

「安心」を与えてくれてありがとう。

 

f:id:rewalkpro1212:20201110201952j:image
f:id:rewalkpro1212:20201110201956j:image


f:id:rewalkpro1212:20201110201948j:image

 

 

レンタル車イス、希望していた車イスが来た。

乗り心地は良いし、ティルト機能があり、リクライニング背もたれがかなり倒れるおかげで

長時間の移動が楽になると思う。

多少の面倒は乗り越えていける。

 

 

RE:スタート