RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。

http://crps-rewalkproject.com/

オーダーメイドな治療を〜原因部位以外も改善〜

2020年10月27日

 

 

訪問リハビリ


背中〜胸郭を動かしていくと、力みが緩むかなと思ってマッサージしていたとPTさん。

 


でも緊張が抜けずに

上半身も辛そう。と

 

 

 

だから、方法をもっと考えます

我々の力不足ですって言う。

 

 

 

最近右下肢の痛みが強くて

眠れないのも、

右上半身からきている?

とも考えられるかなと言っていた。

 

 


背骨に沿ってほぐす、胸郭、鼠径部のケア

を行ってもらった。

痛かったり楽になったり。

 

 

 

でも、「触ってみても中々厳しい状態ですね」

 


って苦しいことを感じ取ってくれるのが

 

ありがたい。

 

誰かに対して、

痛みをわかってほしいと思ったことはないけれど、痛みがある中でもどうやっていこうかと考えていることを知ってほしいと私は思っている。

 

 


私が「良くしたい本気さ」も伝わっていることが分かって、もう十分力になっていますと言いたかった。

嬉しい気持ちになった。

 


ありがとうって思った。

 

 

 

この日は、寝不足もあり目が真っ赤になっていたため、私のことを見て察してくれて

辛いね。と。

 


そして話して疲れないように

話さなくてもいいように、

休ませてくれた。

 

 

心の支えでもあり、

リハビリのモチベーションでもあり

良き相談者である

訪問リハビリのスタッフさんたち。

 

話を聞いてくれる家族。

 

ブログを見てくださっている方々。

 

 

ありがとう

 

 

 

おやすみなさい。