RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった走る喜び,当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。歩くために努力します

http://crps-rewalkproject.com/

立ちたいな 心に響くことばあり

2020年9月25日

 

 

身体中筋肉痛という感じ。

 

 

疲れたんだなぁ

 

 

 

この頃残尿感あり

排尿後痛あり

 

膀胱炎の可能性がある。

 

水分をたっぷりとって頑張ってお手洗い行こう

 

 

 

余談


「いまここ」の「幸せ」「感謝」を感じられる毎日の積み重ねが、必ず「痛みの悪循環からの脱出」につながっていく

 

 

 

というのをどこかの記事で読んで、

 

その通りかもしれないと思った。

 

 

それで私は高校生のころ、CRPSを乗り越えたのかもしれない。難治化しつつも、完治出来たのかもしれない。

 

 

 


友だちが8月に出産した赤ちゃんが歩けるようになるまでに、

車椅子を乗りこなして靴下を履けることを目標にしようか。

挨拶ができる頃にはスタンダードタイプの車イスに乗れるようになっていよう。

 

抱きしめたい。

 

その子も、その友だちも。

 

 

だから、立てるようになる。

 

立てたら嬉しい・幸せ な連鎖が続いて、

気づいたら一歩踏み出しているかもしれないし。

 

 

 

人間は、なりたいとかやりたいという環境を無意識であっても自分でつくってる(作ろうと動く)と、主治医から聞いたことがある。

 

 


長いスパンでの目標と

短いスパンでの目標、

タスクをもう一度整理しよう