RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった走る喜び,当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。歩くために努力します

http://crps-rewalkproject.com/

ケガなら治る

2020年3月2日

 


病棟一美人な看護師さんの名前を覚えていた。

メモするって大事。


看護師さんによる身体拭き、いいメンバー

スムーズに進む。ありがとう。

 

発作による痛みが加わっていたので、
左腕と左わき腹に湿布を貼ってくれた。

 

看護師さんと
お子さんの話もして、楽しかった。

子どもをぎゅーって抱きしめたくなった。

 


病室のとなりの方が、

CPM(関節他動運動の機器)をやっていて、

角度が順調に上がっていく。

 

 

「ケガならどんどん治っていく。いいなぁ」

なんて羨ましく思った。

 

 

だめね。

そんなこと思っちゃ。

 

 

 

医療関係者との本音トークが必要。

 


カンファレンスが2時間かかったと知った。

通常10分で終わるのに。

それほど、難しい病気なのだということや、わたしの情報を全員が把握していなかったこと、先生が今後の方針を周りに伝えていなかったことなど

いろんなことがあったのだ。

 


11時20分〜 PTリハビリ 

左足の各関節を3回ずつ動かしてもらい、右の筋力の話へ。横ならじゃんじゃん足を曲げたり挙げたりできるけど、仰向けで右脚を挙げるというのが

だんだん力なくなってきて難しくなってる(^_^;)がんばるしかない。

 


12時から車イスに乗った。

 


13時20分ベットへ。

 


食事後、トイレへ。お通じ

思った以上に疲れた。

苦しい。気持ち悪い

 


トイレできついのは、左足の膝。ガニ股になればいいのだ。そうするとまだ楽になる。

 


ゆっくり休んで!と看護師さんたち。

 


もういいよね、と私は笑った。

 

うん、もういいよ。と看護師さん。

 


ベッドに横になってぐったり。

 

その後14時すぎ〜

母にスタンバイしてもらって、自分で前髪を切ってみた。オン眉にしました。

 


15時CPM

50〜70度10回

結構きつい。

いつも伸展時疼痛

今回角度をあげたら股関節の疼痛も。

でも慣れていけば成長できるはず。

 


疲れた〜!!!

 


丸まってると楽。背中も。

おばあちゃんのように背中を丸めてくださいと

看護師さんにはお願いしている。

 


15時50分〜16時20分 OTリハビリ


痙攣もあったので、物理療法を中断して

マッサージとか

軽く動かすことを進めていくとのこと。

 

背中が硬い。

腕を動かすと背中にくる。

 

 

左側臥位については、

適宜除圧が必要。

床ずれしちゃう。皮がめくれちゃう。

 


対策としては、

なるべく仰臥位になる、お尻のところにクッションを敷く、クリームで保湿する

ハーフパンツになる。

ベッドを柔らかいのに変える