RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった走る喜び,当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。歩くために努力します

http://crps-rewalkproject.com/

少しずつでも

2020年3月1日

東京マラソンの日

大迫選手、感動をありがとう。

 


7ど5ぶが続く。今日の朝は36度。何ヶ月ぶりの平熱で驚いた。


昨日辛かった分、今日はなんだか楽に感じる。きっと最悪な時と比べるんだよなあ人間。

 

 

お昼前、

フェントステープ貼り変え、

母に左脚の毛を剃ってもらった。

スッキリした。

 


14時

シャンプー。10日ぶりだろうか。

平日は忙しいから、土日のどちらかでないと中々出来ない。

 

看護師3人でリクライニング車イスへ。

 

母は思い切りシャンプーしてくれて、

痒みが取れて良かった。

母に感謝。

 


〜15時すぎまで車イスに乗った。

 


1時間弱。頑張った。

 


自分から、気分転換したい!と言って母に運転してもらって良かった。

 

看護師さんに
CPMもやりたいと言ったら、

頑張ったから今日は休んでもいいんじゃない?と言ってくれた。

 

母は、反動が怖いと笑った。

 

 

たしかに一気にやり過ぎて自分のいまのキャパを超えてしまうと続かない。やめておくのも大切な判断。

 


体勢が決まれば、

乗っていたい!という気持ちになることがわかった。少しずつでもいいから車イスに乗る時間や回数を増やして行けたらいいな。

 

それがいまがんばること。

 

苦痛な姿勢だとも〜う

降りたい一心になる。

 

 

16時半

看護師さん赤田さんを呼ぶ。

いろんなことを聞いて、昨日のお礼を言った。

分からなくなったらまた呼んでいいからって。疲れた顔を見て、夕飯に向けて少し休んでと言ってくれた。

 

明日からまたリハビリ、頑張れる気しかない。

 

f:id:rewalkpro1212:20200302083355j:image