RE:Walkもう一度歩くためのCRPS闘病日記

過去にCRPSを完治させて味わった当たり前の有り難さ。2018年11月〜2度目のCRPS発症 また自分の足で歩みたい。

http://crps-rewalkproject.com/

リハビリ レスト中。大丈夫か、わたし。

2020年2月21日

 


夜の尿は800〜900くらいも溜めていたみたい。普通は400mlくらいらしい。

我慢しすぎ。と朝導尿してもらった。

 


またフォーレ(尿の管)を入れないか?と提案された。

 


私はトイレに行きたい。

日中はトイレへ、夜寝る前に導尿、

感染のリスクが上がっても、

フォーレは入れたくない!、、、

 

 

11時30分PTリハビリヨッシーさん

①記憶の話

②もしかして主治医の先生、私の身体理解していないんじゃないかという問題点

 


主治医に身体の状態を分かってもらう。

理解してもらう

 

その後は、母に

「導尿した方がいいんじゃない?」

「あなたトイレから帰ってくる時すごい疲れた顔してるよ。」

と言われた。

 


OT夏の海さん

今週月曜日〜水曜だいぶ頑張ってたもん

駆け出し過ぎたんだよ。今はレスト期間、休んでいいよって。

 


16時30分〜PTリハビリ原監督

①呼吸の練習


②身体のあちこちで痛みが発生していることを伝えた。

③自律神経訓練法

目をつぶって、動く/やれる と思って

手足を動かしてみる。

連休中はこれを続ける。


今の私は、体の回復というより

痛みの軽減をしたい気持ちの方が大きいみたい。

 

 

ご飯を食べたことすら忘れてる。原監督が、お粥だけは食べるけど、おかずには全く手もつけてない。看護師さん言ってたよ

ちゃんと食べなさい、と。

 


私たちリハビリはやることがたくさんあるけど

看護師さんができることは今少ない。

『良くなってほしい』ってみんな思ってるよ

 

原監督とはだいぶ腹を割って話せるようになっている。


21時

消灯前に座薬と導尿。

あまり出なかった。

 

定期で目覚めた。

 

 

2020年2月22日

 

やば。記憶がない。

 

 


すぐメモしたことでないと書けない。

 

ブログにならない。。。

 

 


9時30分〜10時00

トイレへ。お通じとお小水

 


その後眠っていた。母が早く来てくれた。


11時過ぎフェントス貼りかえ

 


ずっと左向きで休んでいた。

たまに母が正面を向かせてくれた。

 

今のADLだとできることが限られてしまう。

自分でできないって本当に辛いところ。

 


15時30分〜

病院内の理髪店に行った。

シャンプーしてもらえるかと思っていたら、

リクライニング車イスでは無理だと。

前髪だけ切ってもらった。

 


正直、自分で切った方が納得いった。

美容院とは違うなあ。。。

 


でも理髪店に行くと決めて行動したことに意味がある。

 


その後

病棟に戻ってからトイレへ

 

疲れた。

 

でもイベントを自ら入れて動いた1日。

疲れ過ぎて記憶が無くなることってありますか?

膀胱にアンモニアが溜まり過ぎて記憶を失うことはありますか?

 

OTの夏の海さんのこと、忘れていました。

初対面だと思いました。

職種を聞いてしまいました。

その記憶はあります。

 

 

記憶が消えていく怖さと、身体の痛み

いまはこの2つが大きな悩み。

 

 

f:id:rewalkpro1212:20200222172035j:image

 

↑この左足の装具は、リハビリスタッフみんなで作ってくれたもの。これは左膝の角度といいサイズといい、

はめるだけで楽になる。